車の鍵はどこで作れる?いくらぐらいかかる?

人生に欠かせない車ですが、マスターキーと同様にスペアになるマッチングキーを持つべき時は安全です。

「しかし、どのタイミングで車のスペアキーを作るべきか?
“あなたは価格の引用を知らないと思う人がいます….

このようなあなたのために、我々はまた、車のキーを作る費用とコストのタイミングを紹介します。

車のキーボードを作るタイミング

車のキーを作るタイミングは異なりますが、以下のような時に行われることが多いです。

・車を購入するとき

マスターキーを持っていても、新しい車を購入したときに鍵があれば、安全に感じられます。

作成したキーをマスターキーとは異なる場所に保存しましょう。

・私が鍵を失ったとき

マスターキーが失われたときにキーを作成するパターンです。

車の鍵を準備しましょう

車の鍵を用意すれば、失った場合に備えて車のロックを解除することができます。

あなたが失った後に隠しキーを作ると、状況に応じて1週間以上かかるので、その時間に車に入ることは不可能です。

事前に車の鍵を準備しましょう。

車のキーを作成する方法

次の場所に車のキーを作成することができます。

カーサプライ店

車の付属品店で鍵を作ることもできる場所もあります。

ただし、キーレス、スマートキー、イモビライザーを装備していないキーに限定されています。

ホームセンター

家の中心に車のキーボードを作るサービスを行っているところがあります。

しかし、これはキーレス、スマートキー、イモビライザーを装備していないキーに限られています。

錠前屋

プロのキープロプロに尋ねることでキーを作ることもできます。

これはキーレス、スマートキー、イモビライザーを持たないものに限られていますが、プロのキープロダクションの専門家によれば、キーボディ(電子証明書なし)のみで製造できる部品があると言われています。

ディーラー

キーレス、スマートキー、イモビライザーのキーを紛失した場合は、販売店に連絡してキーを作成させてください。

さらに、外国車のキーを販売店に依頼しない限り、キーを作ることができない場合があります。

車のキーを作成するために必要な原価見積

車キーの作成に必要な原価見積は以下のとおりです。

シンプルなタイプのキー

場所によっては、あなたが最も簡単なタイプのキーであれば、約350〜500円で作成することができます。

しかし、最近の鍵の大半は電子鍵認証システムを搭載しているため、その価格でできるような機能を持たない鍵です。

キーレス、スマートキー、イモビライザーの場合

キーレスエントリー、スマートキー、イモビライザー搭載車の場合、価格は高くなります。

これは、電子情報の再登録にかかる費用がかかるためです。

それ以外にも、安価な商品は1万円、リモコンの価格を加えることで価格は6万円前後と言われている。

また、このタイプのキーは部品を注文する必要があり、情報を再登録する必要があるため、作成に通常のキーより時間がかかります。

その時は早く、3日後、遅くそして1週間と言われています。

外国車

BMWやメルセデスなどの外国車のスペアキーは、使用される材料の違いにより、国内生産車のスペアキーよりも高い価格です。

国内の自動車の鍵は、クロムまたはニッケルでメッキされた黄銅をベースにしていますが、BMWとベンツは鉄鋼材料をキー材料として使用するため、プロのキープロダクションの専門家

ほとんどの場合、処理するのは難しいです。

したがって、ディーラーの正規のスペアキーを購入する必要があります。

価格は約5,000円と言われています。イモビライザーやスマートキーを持っていればさらに高額になります。カースペアキーを作成する

項目

価格

典型的なタイプ

300〜500円

キーレス、イモビライザーなど

1万〜3万円

外国の車

5,000円〜

車のキーボードを作成する際の注意点

前述したように、車のキーを製造する際には、プロのキープロダクションプロフェッショナルではなく、ディーラーから直接購入する必要があるものがあります。

個人的な電子情報が登録されているか、または外国車の中にはそれに服しているもの。

したがって、「重複キーを作ろう!」と思っても、機種によっては受け入れられない場合がありますのでご注意ください。

車の鍵がなくなったらどうしたらいいですか?

車のキーがなく、車のマスターキーがなくなった場合は、次の操作を行う必要があります。

道路サービスとキーの開梱を専門家に依頼する

あなたが車のキーを紛失していて、車内の場所などの特定の場所が明確である場合は、車のドアを開けるために、道路サービスとキーオープナーの専門家に頼みましょう。

ロードサービスをリクエストする場合、たとえば、あなたがJAFのメンバーであれば、無料でロック解除することができます。

非会員の方でも約15,000円で解除できます。

専門家に鍵を開くように依頼しても、鍵を開けるように頼むことができるので、料金を比較してそのうちの一つに聞きたいかもしれません。

プロのキープロフェッショナルまたはディーラーのキークリエイターに依頼する

あなたの車のキーを紛失した場合、場所を見つける場所が分からない場合は、プロキーディレクターのプロとディーラーに新しいキーを作成するよう依頼してください。

緊急時には、キー作成担当者がキーをすばやく作成しますが、上記のように対処できないキーがあるので、そのようなキーを販売店に依頼してください。

私は遺失物の警察に通知する

あなたの車の鍵を紛失したという事実も、誰かが鍵を拾ってそれを誤用する可能性があります。

あなたが探している場所に関係なく車のキーを見つけたら、できるだけ早く警察に通知しましょう。

紛失登録を電話で知らせることに加えて、インターネットと互換性のある警察署もあります。

車の鍵を適切に保ちましょう

たとえあなたが車のキーを作ることができるとしても、そのキーのボディを失うことに意味はありません。

車の鍵を作ったら、安全に保管しましょう。

キーだけでなく、キーを失わないことをお勧めします。

まとめ

車のキーがシンプルな場合は、ホームセンター/カーサプライ店/ディーラーで作ることができます。

プロのキープロフェッショナルプロフェッショナルに尋ねると、同じ日にそれを作ることができる場所もあります。緊急時にプロのキープロプロに相談するのも良いです。

また、キーレス、スマートキー、イモビライザーをお持ちの場合は、すぐに販売店に相談してみましょう。

関連記事

ページの先頭へ